FC2ブログ

FM、FIFA、PES、FF14など

FC2カウンター
プロフィール

ジャッキー

Author:ジャッキー
FC2ブログへようこそ!

FFXIV PROF
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FM2011オンライン日記 エスパニョール対ヴィジャレアル Part.10
Category: FMオンライン日記  

スペインリーグ開幕!


今季は、マジョルカ→ヴィジャレアル→アスレティック→レアル→ラスパルマス→セビージャ→アトレティコ→バレンシア→スポルティング→アルメリア→ヘレス→ソシエダ→ラーヨ→バルセロナ→ベティス→ゲタフェ→オサスナ→デポルティボ→マラガといった順番で対戦していくことになった。

この感じだと、バレンシア戦まででどれだけ勝ち点を稼げるかによって順位が決まってきそうだ

ここまでで非常に良い順位に付けていれば良いのだが

そして開幕戦!

image97.jpg

中盤を熱くする作戦もあるが、出来れば序盤は思い切った作戦を取りたいということで3トップ戦術を使用した

これが機能してくれて、3トップが爆発してくれれば上位進出も見えてくる。もちろん内容も問われる

image98.jpg

第1節 A 対マジョルカ戦 23-8 5-2 Win! 2位

そんな中で行われた開幕戦だが、得点者の欄を見てもらいたい。なんとルカクが開幕戦で5ゴールを上げるという奇跡を起こしてくれたのだ!

2-0くらいかなと思っていたが、前半だけで4得点。後半は1得点と少なかったが、5得点を決めるというのは快挙だと思う

もしかして、得点王狙えるかも(^^

しかし、ここに立ちはだかってくるのは昨シーズン51得点を記録したバルセロナのビジャ。怪我してくれないかな


そして、今年はここでヴィジャレアルとの直接対決を迎えることとなった

UCLの予選で敗退し、絶不調極まりないヴィジャレアルをここで叩くとしよう

第2節 H ヴィジャレアル戦 18-6 2-1 Win! 3位 ルカクとベン・サハルのゴールで勝利!リーグ戦4連敗と勝てなかったがようやく勝利を掴むこととなった

第3節 A アスレティック戦 13-17 3-1 Win!1位 内容は若干押されるもアウェイで3発は大きい

第4節 H レアル・マドリード戦 14-12 0-3 Lose...4位 内容は五角もやはり決めきれない・・・

この試合でルカクが全治7~8週間の怪我を負ってしまった

第5節 A ラスパルマス戦 9-10 1-0 Win!3位 昇格組相手に内容は悪いがホセ・アンヘルのゴールで勝利を掴む!

この試合でベン・サハルが6~7週間の怪我を負ってしまった

そして、次の試合のユーロカップでファン・ニステルローイが5~6週間の怪我

・・・
・・・
・・・

いやちょっと待て・・・



ロケ・サンタ・クルスも開幕から怪我でいないんだけど・・・

image103.jpg

どうやら次の試合から1トップでいかなければならないようだ

ロケ・サンタ・クルスの方は、1,2週間で帰ってくるが、他の選手はどうにもならない

シーズン序盤で調子が良かっただけに、良からぬことにならないことを願いたいが・・・


今シーズン2連敗で始まったヴィジャレアルは、あきらかに調子が悪いようだ。しかし、アトレティコに引き分けるなど強いチームに善戦しているので、ある意味期待したい



えーと、進むのが早くてゆっくりと日記を書いている時間が取れないのでシーズン中はかなり手短にしたいと思います(^^;
まずユーロカップ!の結果から

グループリーグに進出することになったエスパニョールは、第3シードに

そして対戦相手は、リヨン、サンダーランド、カルパティ(ウクライナ)に決定!

正直言って1番厳しいグループに入ってしまった

そして、

image104.jpg

予想通りグループリーグ突破を逃しました

そこまでは普通なのですが、なんと、

image105.jpg

リヨンとサンダーランドが決勝で当たるという奇跡

準決勝で相手がユーヴェとマンCだったので、両方とも準決勝で消えるだろうと思っていたのに・・・

正直びっくりしました

※ビジャレアルはベスト32でセルティックに敗れて消えました


リーグ戦はというと、

相次ぐFWの故障によって1トップを余儀なくされたエスパニョールは、その間1勝4敗と振るわず

その後、3トップを組めるようになってから7勝2敗4分けと調子が良い時期が続くも、

image106.jpg

レアル戦から調子を崩して7戦勝ちなし

レアル、セビージャ、アトレティコは仕方ないとしても、ラスパルマス、スポルティング、アルメリアで勝ち点を稼がないと・・・

その後4連勝と持ち直すも、またまた強敵なバルセロナに完敗し、そこから大崩れ

最終節のマラガ戦に負けて、

image107.jpg

ユーロカップ出場権を逃しました(涙

image108.jpg

エスパニョールは中盤で4位をキープするなど、見せ場を作りましたが、最後に沈んでUELの出場権を逃す7位となりました

対するビジャレアルは、序盤に調子悪かったものの、中盤以降頑張り5位でフィニッシュしました

しかし、目標が高かったため途中解雇されてしまいました
※ー10Pを払い復帰しています。

※アスレティックがエスパニョールに勝ち、スペインカップで決勝まで残ったためアスレティックがUEL出場権を獲得しています

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。